アクション解剖学 - アーティストのための解剖学ポーズアプリ

アクション解剖学 - アーティストのための解剖学ポーズアプリ

Votes, 3.5/5
Uploaded by: 最終のバージョン: Update Date:
CGILAB. 1.0.0 19/07/2021
アクション解剖学は、キャラクター創作活動や絵を描く人のためのポージングが可能な3D解剖学フィギュアです。

人体図面、イラスト、クロッキー、ウェプツン、キャラクターデザイン、コンセプトデザイン、アニメーション、ポーズ演出など、さまざまなグラフィックスの分野で働かれる方であれば、アーティストのための基礎解剖学の必要性を感じられます。

アクション解剖学は、単純なダミーモデルから複雑な解剖学人体モデルまで段階的に学習して行くことができ、人体の骨と筋肉がどのように構成されており、各筋肉がどのように動き、様々な角度に応じてどのように表示されるのか、直感的に理解することがすることができます。

だけでなく、さまざまなスタイルのコンセプトフィギュアを利用したり、自分だけのキャラクターをカスターマジンし、ポーズをとり、カメライングルによる様々な演出や光によって影が人体にどのように描いてれるのかを理解するのに役立ちます。

用途に応じて、各分野別展示のためのディスプレイ用アプリでも適しています。
アートの分野/医療分野/スポーツ解剖学の分野など様々な分野で、視覚的人体解剖学資料として使われることができる最高のアプリです。

ディテールな骨格と筋肉の表現でユーザーに没入度を高めます。
単純な像ではなく、動的、モーションが可能なデジタル解剖学フィギュアで自分だけのポーズとモーションが可能な解剖学フィギュアを作ってみましょう。

主な特徴:

フィギュアモード
- 人体/フィギュアコンテンツをカスタマイズを通じて創作し、ポージングできるモード

解剖学モード
- 骨と各筋肉に分割された男/女解剖のコンテンツを参照できるモード

表示モード
- 自分だけの人体/フィギュアコンテンツを様々なポーズと動きで表示することができるモード

縦モード
- 人体全体をもっと大きく表示できるよう縦モードに特化

携帯性
- 携帯が容易で、片手コントロールが容易なインターフェイスのデザイン

視覚クオリティ
- レベル高くディテールたモデルと、各部位別の表現とテクスチャで可視化

タッチコントロール
- 画面回転/ズーム/ズームアウト/フラット移動など簡単なコントロール

コンテンツを構成する:

ダミーコンテンツ
- 創作活動のための10種の様々な体型やスタイルのダミーモデルを提供

フィギュアコンテンツ
- ステップバイステップの学習のための男/女各24種の人体構成フィギュアモデルを提供

解剖学コンテンツ
- 男/女の解剖学のステップバイステップの筋肉を構成する各8種と頭/胴/腕/脚パーツ別の構成8種

武器コンテンツ
- 100種類以上の現代/中世/東洋スタイルの様々な武器ダミー提供

小物コンテンツ
- 環境演出のための100種類以上のプラプコンテンツ提供

シェーダコンテンツ
- 人体表現とカラーリングを参照するための様々なスタイルのシェーダ提供

環境演出
- 背景色と環境設定で自分だけの様々な雰囲気を演出

ポーズ演出
- アニメーションデータをベースにした、様々なポーズを演出可能

カメラフィルター
- スケッチ/ペイント参照のためのスケッチ/モザイク/ペイントなどの効果演出

レンダリングオプション
- ポーズアプリでは見られなかった、クオリティのレンダリング効果を提供

ライティングコントロール
- 主な光源の世紀/方向/色を調整して、様々な雰囲気を演出と影の処理が可能

カメラコントロール
- PC用エミュレータ使用時便宜のために、カメラコントロールを提供

ポーズ/シーンの保存と読み込み
- カスタマイズを利用した独自のキャラクターポーズとシーン全体を保存/読み込み機能

その他の特徴
- 画面キャプチャ機能
- ブックマーク機能
- グリッド機能
- Undo / Redo機能
- キャラクターミラー機能
- UI On / Off機能
- 画面のロック機能
もっと

What's new

カテゴリー:

アート&デザイン

Get it on:

アクション解剖学 - アーティストのための解剖学ポーズアプリ on Google Play

Size:

179M

公開日付:

アクション解剖学 - アーティストのための解剖学ポーズアプリ Install APK